2011年11月 3日 16:18

佐藤和彦 陶歴&作品

佐藤和彦 Kazuhiko Satoh




1947年 神奈川県藤沢市に生まれる
1970年 東京芸術大学大学院陶芸専攻修了。
      在学中に藤本能道、田村耕一に師事。
      修了作品でサロン・ド・プランタン賞受賞
1973年 東京セントラルサロンで初個展以後、東京セントラル絵画館・三越本店・
      寛土里・西部池袋店・京王百貨店・赤坂遊ギャラリーなど個展多数
1979年 ニューヨーク「ブルーミングデール」にてジャパンセラミック展出品
1980年 「日本の美」シドニー展、メルボルン展出品
1983年 「現代日本陶芸展」ワシントン、ロンドン巡回展に出品
1994年 Bunkamuraザ・ミュージアムにて工藤和彦花展のための花器制作

1999年 誠文堂新光社より「手びねり陶芸塾」出版、以後6冊出版
      NHK BS 「やきもの探訪」出演
2001年 韓国「陶磁エクスポ2001」に招待、ワークショップ
2002年 神奈川県民ホールギャラリーにて「神奈川の陶芸ーうつわの美」展に招待出品
      鎌倉工芸にて楽茶碗展
2004年 信楽「陶芸の森」招待講師、作品制作
      四国土佐山田町立美術館にて佐藤和彦陶芸展
2008年 茅ヶ崎クラフト俊にて土鍋展
 
 現在  朝日カルチャーセンター陶芸講座講師、湯河原do陶芸館館長

      

作品集

083.jpgのサムネール画像
088.jpg
085.jpg
096.jpg

2007-8a.jpg2007-5.jpg
2008-7全部.jpg
2011-2a.JPG2009-7.JPG
IMG_0088.JPG