2015年1月18日 10:31

薪窯の作品

 

一年に一度、沼津にある薪の窯を借りて、穴窯、登り窯の焼成をしています。

窯詰め、窯焚き、窯出しと、皆で協力して行ないます。

普段の電気窯で焼く作品も美しいですが、薪の窯で焼くと

薪の灰が作品にかかり、何とも言えない風情が出ます。

薪窯と、その焼成作品をご覧ください。

 

PB247821.JPG

引き出し黒(瀬戸黒茶碗)を高温の登り窯から引き出す館長

 引き出された茶碗↓

PB247826.JPG

PB247805.JPG

 焚き終わったばかりの穴窯

焚いている間は1300℃ありました。

 

そして窯出し

PB287830.JPG

  PB287831.JPG

 

穴窯は迫力があります。

 

PB287838.JPG

 

 登り窯は整然としています。

 

窯出しされた作品たち

 

PB287845.JPG

 

PB287849.JPG

 

教室に持ち帰るとまた新しい印象になります。

PC037885.JPG

 

PC037985.JPG

 

PC037984.JPG

 

PC037979.JPG

 

PC037865.JPG

 

PC037868.JPG

 

PC037870.JPG

 

PC037882.JPG

 

PC037873.JPG

 

PC037878.JPG

 

PC037876.JPG

 

PC037881.JPG

 

PC037889.JPG

 

PC037890.JPG

 

PC037893.JPG

 

PC037895.JPG

 

PC037886.JPG

 

PC037897.JPG

 

PC037906.JPG

PC037899.JPG

 

PC037910.JPG

 

PC037915.JPG

 

PC037918.JPG

 

PC037920.JPG

 

PC037922.JPG

 

PC037928.JPG

 

PC037930.JPG

 

PC037932.JPG

 

PC037936.JPG

 

PC037934.JPG

 

PC037949.JPG

 

PC037951.JPG

 

PC037942.JPG

 

PC037943.JPG

 

PC037946.JPG

 

PC037970.JPG

 

PC138025.JPG

 

PC138018.JPG

 

PC188101.JPG