2016年11月30日 11:40

お客様の声と作陶風景(2016年9月~11月)


体験陶芸にいらして写真を撮らせていただいたお客様の作陶の様子と、アンケートに書いていただいたコメントをご紹介いたします。
 毎回アップするのが遅くてすみません。体験陶芸の合間に少しずつ更新して参ります。
 まだご紹介ができていないお客様、気長にお待ちいただけるとありがたいです。

2016年11月

今回で体験陶芸は7回目というリピーターのお客様。
これだけの大皿は、もはや教室の生徒さんと言ってもいいほどです。今回は渋茶天目釉をご希望。

PB272569.JPG
「毎回、作るたびに難しいことにチャレンジさせてもらっています。
 体験という枠におさまらないくらいですが、いつもいつも楽しいです!
 また絶対に来ますので、次回もよろしくお願いします。」
体験陶芸2時間コース 大皿、大鉢を制作 7回目の体験



体験陶芸2時間コースに来ていただいたお客様には、次回以降ご使用になれるサービス券を差し上げています。 サービスの内容は・・・結構皆さまに喜んでいただいております。お楽しみに!


「結構融通をきかせていただいてありがとうございます。サービスカード2枚目目指し、また来ます。」
体験陶芸コース4回目 カップ&ソーサーを制作 40代男性1名



PB272567.JPG
トトロがたくさん張り付いています。↑


PB272565.JPG 手形を取ったお子さんたちは、二人ともパパに抱かれて寝てしまいました。↑


PB212543.JPG
仲良しご夫婦とお母様たち。
お父様は遠慮深く隠れています。

「たのしかったです!!ありがとうございました!!」 
体験陶芸2時間コース お皿とマグを制作 20代、40代男女5名 


PB192541.JPG上手に出来たお皿は前に置いておいて、練習用のお皿を持って、ハイポーズ!

「予約せずにいきなりの訪問でしたが、丁寧に説明頂き良い物が作れました。
ありがとうございました。」 絵付けコース ご家族3名



「お休みの日だったのに、参加させていただきありがとうございました。初心者の私達にとっも丁寧にご指導下さり、本当に楽しかったです。また是非やりたいです!」
体験陶芸コース 茶碗、カップを制作 50代女性2人
団体様のご予約があったので、定休日の火曜日を開けていました。偶然開いているのご覧になっていらしたのですね。団体様は定休日でもご相談ください。 ― do陶芸館



PB162527.JPG「初めて陶芸をしました。すっごく楽しかったです!ありがとうございました!」
体験陶芸2時間コース 板皿を制作 20代男女2名


「大変楽しい」に花丸をつけていただき、ありがとうございました! 


PB142525.JPG


PB142519.JPG

PB142521.JPG「とても楽しかったです。むずかしかったですが、形になって良かったです!」
体験陶芸2時間コース 鉢を制作 20代男女2名


「子供も楽しく出来て良かったです。出来上がりが楽しみです。」 絵付けコース 30代ご家族4名


「初めての陶芸がこちらで良かったです。楽しく作れました。完成品が楽しみです。
ありがとうございました。」 体験陶芸2時間コース 湯呑を制作 20代女性1名


「楽しかったです!ありがとうございました!」
体験陶芸コース 湯呑、マグカップを制作 20代から50代男女7名


「楽しい一時を過ごせました。」 体験陶芸コース 湯呑、容器を制作 お子様と40代、70代男女7名



「陶芸ははじめてでしたので時間もかかりお手数をおかけしましたが、
自分なりにうまくで気感謝します。」 体験陶芸コース 灰皿を制作 30代女性1名


「とても楽しく体験させていただきました。スタッフの方もとても丁寧で楽しかったです!」
体験陶芸コース 焼酎カップを制作 30代男女2名
 


PB042370.JPG
PB042372.JPG

PB042373.JPG
PB042374.JPG
家族で協力して、赤ちゃんの足形とお兄ちゃんの絵が完成しました!


「すごく気に入ったものが出来ました!! 不器用でお手間をおかけして申し訳ないですが、
すごく楽しかったです。」 体験陶芸コース マグカップを制作 30代男女2名


「楽しかった!!」  体験陶芸コース マグカップを制作 20代男女2名
 
「楽しかったです。ありがとうございました!!」 体験陶芸コース お皿を制作 20代男女2名

「初めて陶芸をやりました。楽しかったです!ありがとうございました。」
体験陶芸コース 板皿、湯呑を制作 20代男女2名

「良い経験ができました!ありがとうございました。」 体験陶芸コース 板皿を制作 20代女性2名

「とても楽しかったです。」 体験陶芸コース スライムを制作 30代男性



2016年10月


PA302334.JPG
「親子4世代で楽しく陶芸させていただきました。お世話になり有難うゴざいます!」
体験陶芸コース ピカチュウ他を制作 20代女性とご家族




PA302331.JPG
「ていねいに説明して下さり、皆楽しく素敵な作品が出来ました。出来上がりがとても楽しみです。」
絵付けコース 40代女性たちと子供4人



「楽しかったです。意外と難しかったけどすごく楽しかったです。staffさん達のおかげです!
ありがとうございました(笑)」 体験陶芸コース 花瓶を制作 20代、30代男女2名


「とーっても楽しかったです。またデザイン良く考えて、もう一度来たいです!
1カ月後楽しみに待ってます。ありがとうございました。」 絵付けコース 20代男女2名


「大変丁寧に教えていただきありがとうございました。イメージどおりの作品を作ることができました。
焼き上がりを楽しみにしています!」 体験陶芸コース 20代女性4名
 

PA222300.JPG
絵付けコースで赤ちゃんの足形をとりました。↑


PA122297.JPG
リピーターのお客様 仲良しのお母様と娘さん
前回作った煮物鉢が重宝しているから、と母様。今回も煮物鉢を作りました。
娘さんは板皿に初挑戦。地味で根気がいる作業をがんばりました。


PA102273.JPG

PA102272.JPG
「久し振りの母と姉との3人旅行で良い思い出が出来ました。
皆で楽しく、始終ワイワイとさせていただきました。」 体験陶芸コース 30代女性3名


「先生が簡単にやっているのを見て、何度も挑戦し上手になりたいと思いました。
ありがとうございました。」 体験陶芸コース 平皿を制作 30代女性3名


「又、来ます! 次は手形のお皿が作りたいです!」
 体験陶芸コース 茶碗、お皿を制作  10代、30代、40代、50代、70代男女7名


「初めてでしたが、丁寧に教えて頂きながら楽しく出来ました!ありがとうございました。」
体験陶芸コース 小鉢を制作 20代女性2名


「家族でとても楽しめました。ありがとうございました。」 絵付けコース 4名


「大変楽しく作ることができました!! 先生達も明るくて、雰囲気良くて楽しめました。
また今度来たいです! ありがとうございました。」 体験陶芸コース 皿を制作 40代、50代男女2名
 

「楽しかったです。楽しみに待ってます!」 体験陶芸コース 丼、鉢を制作 30代男女2名


「とても楽しかったです。丁寧に教えて頂きありがとうございました。」 験陶芸コース 30代女性4名


「また来たいです。」 体験陶芸コース 皿を制作 20代男女2名


「すごく親切に教えていただき、分かりやすくとても楽しかったです!! 
また湯河原に来ることがあれば是非来たいです。」 体験陶芸コース ビアマグを制作 20代女性


「また教えて下さい。」 体験陶芸コース マグカップを制作 40代男女2名


「いつも設計をしている仲間なので、いろいろ考えながら楽しくできました。温泉一泊社員旅行。
思い出に残ります。ありがとうございました。」 体験陶芸コース 20代、40代、50代 14名



2016年9月

PA092269.JPG

「とても大へんだったけどとてもたのしかった。」 体験陶芸コース トトロを制作 小学生女子


P9252227.JPG
「とても難しかったです。次回はピカチュウではなく、普通のお皿を作りたいです。」
体験陶芸コース ピカチュウを制作 20代男女5名


「とても親切」に教えて頂き、楽しく体験出来ました!」 体験陶芸コース 30代男女2名

むずかしかったけど楽しかった。」 体験陶芸コース コップ、皿を制作 30代男性4人


「好きなものが作れて楽しかったです。」 体験陶芸コース 鉢カバー、板皿を制作 20代、40代女性


「おもしろかったです。むずかしいですね。」 絵付けコース 30代男女2名


「ゆっくりと作らせていただいたので納得がいくまで作ることができ良かったです。
ありがとうございました。」 体験陶芸ブライダルコース 茶碗、コーヒーカップを制作 20代男女2名


「楽しかったです。」 体験陶芸コース コップを制作 30代男女2名

「楽しかったです。ありがとうございました!」 体験陶芸コース コップを制作 20代男女2名

「形の作り方も色のつけ方も、とても丁寧にアドバイスをして下さって大変楽しく作れました。
ありがとうございました!」 体験陶芸コース お皿を制作 30代男女2名


P9212186.JPG
これから何を作るのかな?

P9212190.JPG
「本当にあたしがたのんだものが出来るのかしら?」

P9212192.JPG「あっ、だんだん形ができてきたよ、ママがんばれ!」

P9212195.JPG色は一緒につけましょうね。

P9212199.JPG
パパのお皿もお絵かきのお手伝いしまーす。

そしてついに完成しました!

P9212202.JPG
「親子でがんばれました!! 楽しかったです!!」
体験陶芸コース ピカチュウ、お皿、手形を制作 20代男女2名と2歳の女の子


P9192185.JPG
「ありがとうございました!」 体験陶芸コース コップ、お椀を制作 20代女子3名


「むずかしそうだったけど、優しくおしえてもらい楽しくできました。いい体験でした。」
体験陶芸コース ビアマグを制作 30代女性2名


「貴重な体験 ありがとうございました。」 体験陶芸コース 長皿を制作 30代男女2名


「ステキな時間でした。ありがとうございました。」 体験陶芸コース 角平皿を制作 40代男性


「とても丁寧に指導して頂き、満足のいく作品ができました。ありがとうございます。」
絵付けコース 30代女性1名


「大変楽しかったです。」 体験陶芸コース コーヒーカップを制作 10代、20代、40代男女


「とても楽しかったです。出来上がりが楽しみです。」 絵付けコース 30代男性


「先生方も親切にして下さり、ありがとうございました。」 
体験陶芸コース スープカップを制作 40代女性


「楽しかったです!」 体験陶芸コース パスタ皿を制作 20代男女2名

P9172183.JPG「楽しく作ることができました。ありがとうございました。」
 体験陶芸コース ご飯茶碗を制作 20代男女2名 


「優しく、分かりやすく教えていただき、ありがとうございました!」
体験陶芸コース お鉢を制作 30代女性1名


「凄く楽しかったです!」 絵付けコース 20代男女2名


「丁寧に教えてくれたので、とてもうまく作れました。自分だけではたぶんできなかったと思いました! 
できあがるのがとても楽しみ。色をいれたものも作ってみたいです。」
体験陶芸コース コーヒーカップを制作 20代女性2名


P9122175.JPG
「とても楽しい体験でした。焼き上がりも楽しみです。」
体験陶芸コース トトロ、お茶碗を制作 30代女性2名



「初めから手作りで色んな個性が見れて楽しかったです。」
体験陶芸コース 汁物碗を制作 20代~60代男女5名


P9102174.JPG
「難しかったです。静かで集中できました。楽しかったです。」 絵付けコース 20代女性2名


「お姉さんが優しくて、初めてでも楽しくできました。ありがとうございました!」
体験陶芸コース コップを制作 20代女性2名


「とても楽しく、良い思い出になりました! 先生ありがとうございました!」
体験陶芸コース 皿、板皿を制作 30代女性2名


「楽しく出来ました。」 体験陶芸コース 茶碗を制作 30代男性2名


「初めての体験で楽しめた。」 体験陶芸コース マグカップを制作 20代男性2名


「丁寧に教えて下さってありがとうございました! 結婚式で両親に渡すのが楽しみです。」
体験陶芸ブライダルコース 植木鉢を制作 20代男女2名


「今回が初めての体験陶芸ですが、素敵な作品を作ることができました。
ご指導ありがとうございました!」 体験陶芸コース 30代女性


「楽しかったです。ありがとうございました!!」 体験陶芸コース ゴジラを制作 20代男女8名


P9012110.JPG
一日前に結婚式を終えたばかりのご夫婦とそれぞれのお父様、お母様。
国際結婚のお二人です。新郎新婦は英語が共通語ですが・・・
新婦のお母様は日本語で、新郎のお父様は英語で話しかけます。
どうしてそれぞれのお父様とお母様が意思疎通できるのか不思議ですね。
笑いの絶えない2時間でした。
また帰国した際にはお寄りくださいね。お待ちしています。











 
 

2016年11月30日 11:05

年末年始の営業日


年末年始の営業日をお知らせいたします。

年末は12月31日(土)まで営業いたします。(火曜日は定休日)

年始は1月2日(月)より9日(月)まで休みなく営業します。(1月3日火曜日も営業します。)

皆様のお越しをお待ちしています!

体験陶芸作陶風景.JPG
「楽しいよ!」
 
 

2016年11月28日 16:22

みんなでワイワイコース 作陶風景と作品

10名以上の団体様コース「みんなでワイワイコース」にいらしたお客様の様子と
焼き上がりました作品をご紹介いたします。


まずは、講師が説明して作品見本を作ってお見せいたします。

PB032347.JPG

PB032355.JPG
それでは、皆様も作ってみましょう。

PB032357.JPG
形を作って、模様をどうやって入れるか、緑の織部釉をどういう具合に掛けてらうかデザインしていきます。

PB032358.JPG
まさに、みんなでワイワイと楽しく作っていただいています。

PB032362.JPG
PB032364.JPG
PB032366.JPG


そして、完成! みんなで記念撮影です。

PB032367.JPG

また、別の日の「みんなでワイワイコース」。

こちらの皆さまは女子が多いですね。

PB222545.JPG
中には小学生の姿もあります。
PB222547.JPG
別のグループは、男性ばかりです。↓  いい笑顔です。


PA222305.JPG


焼きあがったお客様の作品がこちらです。 皆さまデザインをよく考えて作っていらっしゃいます。

PB252551.JPG

PB252553.JPG

織部のお皿を作るコースですが、なぜか織部(緑の釉薬)無しというご要望もあります。

PB252554.JPG
PB252557.JPG
PB252558.JPG
PB252560.JPG
わざと、表面をごつごつさせて、織部釉を掛けると、緑の濃淡が出ます。

PB252563.JPG

社員旅行や、ご親戚一同様など、みんなで気軽にワイワイ楽しめるコースです。




 
 

2016年11月26日 14:08

穴窯、登り窯の生徒さん達の作品

沼津の足高窯で焼成した、生徒さん達の作品です。
教室に持ち帰ってじっくりと見てみると、さらに素晴らしいと感じます。

先ずは穴窯の作品です。

通称「転がし」と言う、焚口に置かれた作品


PB072447.JPG
ひっくり返って割れてしまう可能性もありますが、「焦げ」と呼ばれる粗面に青黒く現れる黒褐色が出ることもあります。今回はこの花器だけ焦げが付きました。↑
まさにハイリスクハイリターンの場所が、「転がし」です。

上の作品と同じ場所にあった花器↓

PB072446.JPG

同じく「転がし」で、転がって煉瓦に付いてしまった花器。これはこれで迫力があります。

PB072450.JPG


穴窯の棚の上で焼かれた作品


花器

PB072440.JPG
PB072377.JPG
PB072443.JPG

PB072378.JPG
PB072380.JPG
PB072379.JPG
PB072382.JPG
抹茶碗


PB072383.JPG
PB072384.JPG



PB072385.JPG
よく見ると、灰がかかって富士山のように見えます。あくまで偶然の産物です。

PB072386.JPG
PB072430.JPG

PB072434.JPG

PB072436.JPG

花器


PB072387.JPG
PB072388.JPG

蹲(うずくまる)

PB072389.JPG
PB072390.JPG
PB072452.JPG

PB072454.JPG



輪花鉢

PB072391.JPG
PB072392.JPG

祈る女

PB072394.JPG


埴輪 兵士

PB072396.JPG
銘々皿

PB072398.JPG
カップ


PB072399.JPG
PB072432.JPG

PB072433.JPG

湯呑

PB072437.JPG

酒器

PB072402.JPG

陶板

PB072406.JPG

備前の部屋で焼かれた作品


花器

PB072404.JPG
PB072429.JPG

PB072422.JPG

PB072423.JPG
PB072424.JPG

PB072425.JPG

PB072426.JPG
一輪挿し

PB072411.JPG


水差し

PB072415.JPG
PB072416.JPG
PB072417.JPG
建水

PB072407.JPGPB072408.JPG

PB072409.JPG手つき鉢

PB072419.JPG
ぐい飲み

PB072468.JPG



最後に、登り窯から出た作品

萩の輪花鉢

PB072461.JPG
萩は置く場所が少しでも違うと、別の色になります。
左は還元気味、右は酸化気味です ↓

PB072462.JPG

萩の飯碗

PB072464.JPG
PB072478.JPG
PB072479.JPG
萩花器

PB072458.JPG


朝鮮唐津花器


PB072466.JPG


ぐい飲み三種
左から備前、朝鮮唐津、絵唐津 ↓

PB072471.JPG
絵唐津花器

PB072481.JPG
PB072482.JPG
裏も緋色が出て素敵です!

PB072483.JPG



引き出し黒

PB072487.JPG

PB072488.JPG
PB072484.JPG
PB072485.JPG
粉引き花器

PB072496.JPG
井戸茶碗、萩茶

PB072500.JPG
PB072501.JPG
PB072492.JPG
PB072493.JPG
PB072507.JPG
PB072506.JPG
PB072511.JPG
PB072512.JPG
PB072514.JPG


PB072516.JPG

粉引き茶碗


PB072497.JPG

PB072498.JPG
PB072502.JPG

PB072503.JPG

PB072509.JPG
PB072510.JPGPB072513.JPG
PB072517.JPG


PB072518.JPG

また来年も良く焼けるといいですね。








 
 

2016年11月26日 11:19

薪の窯を焚きました。

2016年10月29日~31日 沼津の足高窯で薪の窯を焚きました。
新宿陶房、朝日カルチャー新宿、祖師谷陶房、藤沢の杜の会等の陶芸教室と合同で
do陶芸館の生徒さん達も一緒に穴窯と登り窯を焚きました。
薪の窯は、窯詰めから窯焚き、窯出しまで、みんなで協力しないと焚き上げることができません。
3日間薪をくべ続けますので、交代で火の番をします。
毎年の恒例行事になっていますが、年々チームワークも良くなっている気がします。

それでは、窯詰めの様子からご覧ください。

PA292306.JPG
窯詰め前の穴窯

R_2016あしたか窯_019_.JPG
まず、どのくらいの作品があるか、全ての作品を並べ、どの場所に入れるか確認します。



穴窯の奥の窯詰めが出来ました。↓

R_2016あしたか窯_023_.JPG
高さを測りながら窯に作品を運びます。

R_2016あしたか窯_031_.JPG
登り窯の窯詰め

R_2016あしたか窯_035_.JPG穴窯 火前と焚口の窯詰めも終了しました。

R_2016あしたか窯_046_.JPG
美しいです。 ここまで詰め終わるのに朝9時から夜7時までかかりました。


R_2016あしたか窯_047_.JPG

そして煉瓦で口を閉じて目止めします。

R_2016あしたか窯_053_.JPG
PA292330.JPG
窯詰めが無事終了し、ホッと一息。


窯詰めが終わるとすぐに火入れします。

R_2016あしたか窯_060_.JPG
PA292326.JPG

佐藤和彦館長の祈祷? 「どうぞ、無事に良く焼けますように・・・」

R_2016あしたか窯_061_.JPG
R_2016あしたか窯_066_.JPGじゃんじゃん焚きます。

R_2016あしたか窯_070_.JPG温度は1300℃を記録。

R_2016あしたか窯_076_.JPG
R_2016あしたか窯_093_.JPG
R_2016あしたか窯_096_.JPG窯の中

R_2016あしたか窯_098_.JPG
館長が倒れていた花器を引き出さします。

R_2016あしたか窯_109_.JPG
R_2016あしたか窯_110_.JPG
R_2016あしたか窯_111_.JPG
R_2016あしたか窯_113_.JPG
R_2016あしたか窯_118_.JPG

R_2016あしたか窯_123_.JPG
R_2016あしたか窯_126_.JPG
R_2016あしたか窯_128_.JPG
R_2016あしたか窯_131_.JPG
穴窯が焚き終わると、次は登り窯を焚いていきます。

R_2016あしたか窯_133_.JPG
佐藤館長、今度は登り窯から引き出し黒を出します。
もちろんですが、すごく暑いし、熱いです。

R_2016あしたか窯_143_.JPG
R_2016あしたか窯_147_.JPGR_2016あしたか窯_148_.JPGR_2016あしたか窯_149_.JPGR_2016あしたか窯_150_.JPGR_2016あしたか窯_158_.JPG
そして3日間の窯焚きが終了しました。 皆さま、大変お疲れ様でした。


一週間冷まして、窯出しです。

R_2016あしたか窯_159_.JPGR_2016あしたか窯_162_.JPGよく焼けています。

R_2016あしたか窯_165_.JPG
R_2016あしたか窯_170_.JPG
R_2016あしたか窯_171_.JPG
R_2016あしたか窯_179_.JPG

R_2016あしたか窯_184_.JPG
R_2016あしたか窯_232_.JPG

R_2016あしたか窯_237_.JPG
今年は例年以上に温度も上がり、灰もよく被りました。 穴窯の奥も灰がのっています。

予想以上の焼き上がりに、生徒さん達も満足されたようです。



写真協力 朝日カルチャーセンター新宿 行木先生

 
 

2016年11月18日 12:04

講師の個展 ご案内

do陶芸館 講師たちの個展を案内させていただきます。


do陶芸館 館長 
「佐藤和彦 陶展」

2016年11月23日(水)~28日(月)
ギャラリー おかりや
東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビルB2F
Tel 03-3535-5321
http://www.g-okariya.co.jp

「今回は階段シリーズです。登って行くとどこに行く?
 きっと天国かな。」 佐藤和彦



do陶芸館 講師
「中田太陽個展 灯火親しむ」
2016年11月23日(水)~29日(火)
GALLERY I  +with
東京都杉並区梅里1-8-8  101
Tel  03-3313-5065
http://www.ga-kou.com

「こんなに空気が冷たいのに何処からか、秋の名残の虫の音が聴こえてくる。チロリチロリと、隣人たちのようで懐かしい。それは心の不思議な部分に語りかけて、やさしく染み入り和らげてくれる。
温かく、何ものからも守ってくれるように、家ごと夜に包まれている。」 中田太陽

中田太陽HP  http://tiida53.exblog.jp/