2018年7月 7日 13:28

体験陶芸 お客様の作品

焼き上がりました体験陶芸 お客様の作品をご覧ください。


P5244231.JPG
陶器のビアマグは泡立ちが良いですね。
富士山が描かれています。



P5244232.JPG
小学生の女の子(リピーター様)は、お父さんの缶を見ながら蓋まで作りました。
かなり完成度が高いです。



P5244235.JPG
スープ皿の中に猫と星が入っています。



P5244240.JPG
こちらのカップはピンクのハート付きです。



P5264256.JPG
犬がアロマポットの皿を覗き込んでいます。



P5264257.JPG
三点押の輪花鉢



P5264258.JPG
大き目のお皿




P5264289.JPG
どんぶり



P5264263.JPG
ハリネズミのお皿



P5264265.JPG
体験陶芸に3回以上来てくだっさているリピーター様は釉薬をリクエストできます。
こちらは志野釉を掛けた板皿 ↑ ↓



P5264267.JPG


P5264291.JPG
青磁釉とビードロ釉のカップ



P5264293.JPG
蛙目マット釉とビードロ釉のカップ



P6144353.JPG
うのふ釉のカップ



P5264269.JPG
繊細に桜の花びらが描いてあります。



P5264270.JPG
蝶が描かれたお皿。



P5264273.JPG
すみっコぐらし


P5264274.JPG
カップ



P5264276.JPG
四方鉢


P5264278.JPG



P5244238.JPG

アロマポット 2種


P5244239.JPG




P5264280.JPG
3点押し輪花鉢 2種


P5264281.JPG
ドットのお皿

P5264283.JPG
蛙が皿のふちに乗っています。



P6144332.JPG
板皿に大胆な富士山が描かれています。


P6144335.JPG


P6144336.JPG
徳利



P6144337.JPG
ピッチャー





P6144339.JPG
ビアマグ



P6144340.JPG
徳利



P6144342.JPG
花器



P6144344.JPG
スープカップ



P6144346.JPG
ポムポムプリン



P6144347.JPG
蚊取り豚



P6144350.JPG
花器



P6144351.JPG
板皿



P6144358.JPG
3点押し輪花鉢



P6144360.JPG
板皿



P6144361.JPG
3点押し輪花鉢



P6144362.JPG
仕切りのある鉢



P6144363.JPG
6点押し輪花鉢



P6144364.JPG
お子様の足型





 
 

2018年4月21日 14:30

体験陶芸 お客様の作品


体験陶芸にいらしたお客様の作品が焼き上がりました。

どうぞご覧ください。


P4054119.JPG
ネコちゃんのしっぽに鈴もついたアロマポット
お客様オリジナルのデザインです。
ご自分のデザインで作品が作れるのが体験陶芸の良さですね!


P4054121.JPGきりりととした梟です。


P3224105.JPG
娘さんとお母様とお二人で植木鉢を作られました。
こちらもオリジナルのデザインです。
別々に作られましたが不思議と揃った雰囲気に仕上がりました。

P3224106.JPG

P4054122.JPG一口に「カップ」と言っても、色々なデザインがありますね。

P3224107.JPG

P4054120.JPG

P4054123.JPG

P4054125.JPG
お皿もバリエーションに富んでいます。


P3224087.JPG



P3224080.JPG

P3224085.JPG
お揃いで2個作る方もいらっしゃいます。

P3224081.JPG輪花鉢

P4054126.JPG片口

P3224079.JPG

シーサー

P3224078.JPG


絵付けコースも個性的です。


P3224093.JPG

P3224103.JPG還元焼成すると、生地が少しピンク色ががる「御本」が出る場合があります。

とても良い感じに御本が出ました。 ↑ ↓

P3224104.JPGまた、酸化焼成に比べ、還元焼成は呉須のブルーがすっきりと出ます。


P3224092.JPG


P3224095.JPG

P3224091.JPG
P3224108.JPG

P3224098.JPG


P3224094.JPG

お子様たちの作品も可愛いですね。

P4054129.JPG
P4054130.JPG

P4054131.JPGP4054133.JPG
P4054134.JPG焼きあがったお皿は実際に使えますので、
使うことを考えたデザインを描かれる方もいらっしゃいます。

P4054135.JPG


織部の板皿コース

P4054115.JPG
魚の表情が良いですね。ふちに押した線も効いています。↑


P4054116.JPG
織部釉のグリーンが鮮やかです。
 
 

2018年3月 4日 14:39

体験陶芸 お客様の作品

体験陶芸にいらしたお客様の作品です。

焼きあがると、作った時の色合いと変わります。

手元に届いたご自分の作品をご覧になり、「余りにも素晴らしい!」と
お礼のお電話もいただきます。(ご自分の作品ですよ!!)


体験陶芸2時間コース

P3013996.JPG

P1183881.JPG

P1183882.JPG

P1183883.JPG

P1183884.JPG

P1183885.JPG

P1183886.JPG

皆さま個性的です。

P1183888.JPG
P2013909.JPG


P2013910.JPG
P2013911.JPG
リボンのカップ。中にはネコちゃん。
P2013912.JPG

P2013913.JPG
P2013914.JPG
P2013921.JPG
P2013923.JPG
P2013926.JPG
P2013927.JPG

P2013928.JPG
P2013929.JPG

P2013930.JPG
P3013994.JPG


P3013992.JPG

P3013993.JPG

P3013997.JPG
P2013918.JPG
P3013998.JPG

P3013999.JPG

P3014000.JPG
P3014002.JPG
P3014003.JPG
P3014001.JPG
P3014004.JPG
P3014006.JPG
PC253814.JPG
PC253815.JPG
PC253816.JPG
PC253817.JPG
PC253818.JPG
PC253819.JPG
PC253822.JPG
PC253823.JPG
PC253824.JPG
PC253826.JPG
PC253825.JPG
PC253827.JPG
PC253828.JPG
PC253829.JPG
PC253830.JPG
PC253832.JPG
PC253833.JPG
PC253836.JPG
PC253837.JPG

PC253838.JPG

PC253839.JPG
PC253841.JPG
PC253844.JPG

PC253845.JPG



3回以上いらしたリピーター様の作品


PC253843.JPGPC253813.JPG


P2013916.JPG

P2013917.JPG

P2013915.JPG

PC253834.JPG


志野コース


P1183889.JPG


P1183892.JPG

絵付けコース


P1183895.JPG

P3013984.JPG

P3013985.JPG
P3013986.JPG

P3013987.JPG

P3013988.JPG

P3013989.JPG

P3013990.JPG

P3013976.JPG

P3013977.JPG
P3013978.JPG

P3013979.JPG

P3013980.JPG

P3013981.JPG

P3013982.JPG

P3013983.JPG

P2013920.JPG

P1183893.JPG

P1183894.JPG
P1183896.JPG




みんなでワイワイコース


PC273857.JPG


PC273858.JPG

 
 

2018年1月26日 15:45

体験陶芸 作陶風景


体験陶芸 2度目のリピーター様 4名

P1053864.JPG
まずは、それぞれカップを作っています。

まっすぐに伸ばすのは難しいですが、さすが2回目とあって皆さまお上手です。

P1053867.JPGそして、ソーサーも作ります。


P1053872.JPG
模様も描いて終了。 「とても楽しく作品を作ることができました。」

前回来ていただいた時のお写真もございます。

P7293342.JPG






PC303862.JPG

「みんなでワイワイコース」にご参加の12名様

PC303863.JPG「とても楽しかったです。
ワイワイやらせていただいてありがとうございました!!」


PB063569.JPG


PA113486.JPG
「説明が丁寧でわかりやすく助かりました。
楽しいひと時をありがとうございました。」

PA063482.JPG


今までアップが遅れていましたお写真も一挙公開いたします。

ずいぶん遅くなってしまい申し訳ございません。


P1022685.JPGお正月にいらしたおしどり夫婦のお二人

P1022688.JPG

P1022694.JPG

P1022698.JPG



P1082712.JPG


P1272819.JPG


P1282822.JPG


P4021570.JPG


P4031571.JPG


P4031577.JPG


ジバニャンは力作です。

P4031578.JPG


P4041581.JPG
P4041584.JPG

P4041586.JPG




P4041588.JPG
P4041590.JPG

絵付けコースの団体様


P4081591.JPG

P4091593.JPG
P4091594.JPG
P4091599.JPG
P4093083.JPG

P4131605.JPG

P4141613.JPG

P4161663.JPG

P4161669.JPG
P4161667.JPG

P4193097.JPG
P4201703.JPG

P4231706.JPG

P4241710.JPG絵付けコースで手形、足形を取りました。

P4241712.JPG
ステキな笑顔!

P4241714.JPG

P4241715.JPG

P4241720.JPGP4241717.JPG

P4291722.JPG

P4301723.JPG

P4301726.JPG

P5011728.JPG

P5021730.JPG

P5021732.JPG
P5021734.JPG

P5031741.JPG

P5041743.JPG

P5041744.JPG
P5041746.JPG金箔コース


P5041747.JPG

P5073102.JPG

P5073104.JPG
P5081752.JPG

P5081754.JPG

P5081756.JPG

P5081758.JPG

P5091765.JPG
P5091769.JPG


P5091772.JPG

P5091774.JPG


P5091776.JPG
P5091777.JPG


P5141802.JPG

P5141805.JPG

P5143138.JPG


P5151807.JPG
P5161810.JPG

P5161811.JPG
普段からお着物を着るという奥様ですが、着物姿で体験陶芸にいらしたお客様は初めてです。


P5161815.JPG
P5161817.JPG
いつまでも仲が良い奥様方


P5211827.JPG


P5211829.JPG

P5211831.JPG


P5221834.JPG

P5221835.JPG

P5221838.JPG

P5231840.JPG

P5231845.JPG
P5231850.JPG
P5281884.JPG


P5281885.JPGP5281890.JPG
P5281891.JPG

P5281893.JPG

P5291894.JPG

P6033226.JPG

P6061896.JPG
P6061899.JPG


P6081900.JPG

P6081902.JPG


P6081905.JPG


P6123229.JPG
P6153239.JPG
P6183241.JPG
P6233243.JPG



P6243246.JPG
みんなでワイワイコースにご参加のご家族


P6291982.JPG
イギリスから来られたご夫妻


P6301984.JPG

P7061987.JPG


P7091992.JPG

P7093317.JPG
P7093318.JPG
みんなでワイワイコースの社員旅行


P7093319.JPG


P7093322.JPG

P7101994.JPG


P7101996.JPG

P7101999.JPG

P7153325.JPG

P7162000.JPG


P7162003.JPG


P7162005.JPG

P7172007.JPG

P7182009.JPG

P7182011.JPG

P7182013.JPG

P7203341.JPG
P7242015.JPG

P7242017.JPG

P7252018.JPG

P7272020.JPG

P7282022.JPG

P7292035.JPG


P7292038.JPG

P8012046.JPG
P8012049.JPG

P8032051.JPG
P8032054.JPG
P8052057.JPG

P8052059.JPG
P8053345.JPG

P8062063.JPG


P8062065.JPG

P8062067.JPG

P8062069.JPG
P8073357.JPG


P8073358.JPG
P8112070.JPG
P8142074.JPG
P8142077.JPGP8142080.JPG
P8142081.JPG
P8142085.JPG
P8182087.JPG
P8202090.JPG
母娘3代で来てくださいました。↑ ↓

P8252093.JPG

P8272099.JPG

P8282103.JPG

P8292105.JPG


P8292107.JPG
PC042574.JPG

PC042577.JPG
PC112612.JPG
PC162613.JPG

PC172618.JPG
PC172623.JPG
PC292667.JPGPC302670.JPG
PC302671.JPG
PC312675.JPGPC312679.JPG

 
 

2017年12月16日 12:11

体験陶芸 お客様の作品

体験陶芸にいらしたお客様の作品をご紹介いたします。

体験陶芸2時間コースは、模様も描いていただけますが、
3回以上来てくださっているリピーターのお客様には、釉薬を選べるサービスもあります。
他にも、志野コース、絵付けコースの作品も焼き上がりましたのでご覧ください。


体験陶芸2時間コース

お子様が作られたキングスライム

PB013548.JPG
もう10回以上は通っていただいているお客様の作品

PB013550.JPG

PB013555.JPG

PB013558.JPG


PB013559.JPG


PB013562.JPG


PB253601.JPG



PB253603.JPG


PB253604.JPG

PB253605.JPG

シーサー
あ・うん です。

PB253607.JPG


PB253609.JPG


PB253611.JPG


PB253620.JPG


PB253621.JPG

PB253622.JPG

志野コース


PB013552.JPG

PB013553.JPG

絵付けコース


PB253614.JPG

PB253615.JPG

PB253616.JPG


PB253617.JPG


PB253618.JPG
PB253619.JPG

 
 

2017年10月 5日 14:33

体験陶芸 お客様の作品


体験に来ていただいたお客様の作品が焼けました。

どうぞご覧ください。


まずは絵付けコースから・・・

PA043453.JPG
裏も凝っています。

PA043454.JPG



PA043456.JPG
こちらも裏までがんばりました。


PA043457.JPG

次はお子様たちの作品です。

PA043459.JPG

PA043460.JPG
お洒落なジャイアン


PA203527.JPG

いい具合に御本手(オレンジ色の窯変)が出ました。
PA203528.JPG

PA203529.JPG

PA203530.JPG

PA203531.JPG

PA203532.JPG



続いては、体験陶芸2時間コースの作品



「あ・うん」のシーサー

PA043469.JPG
顔と足の付いたカップ

PA043467.JPG


PA043473.JPG
サボテンの灯り取り



PA043474.JPG
カップ

PA043470.JPG

輪花鉢

PA043464.JPG


P9223451.JPG
PA043461.JPG

使いやすそうな大鉢

PA043463.JPG

花瓶


PA043472.JPG
アロマポット


PA043476.JPG

ダックスフンド


PA043478.JPG

いかのキャラクター (名前をれてしました。)

PA043480.JPG



3回目のリピーター様は、釉薬の指定ができます。 こちらは天目釉。


PA253537.JPG

 
 

2017年9月 3日 11:35

体験陶芸 お客様の作品


体験陶芸にいらしたお客様の作品が焼き上がりましたので紹介いたします。

皆様の熱意が感じられる作品です。

ほんの一部の作品しかご紹介できず恐縮ですが、個性的な作品をお楽しみください。

また、夏休み中はたくさんのお子様たちも体験陶芸にご参加くださり、ありがとうございました。
夏休みの自由課題分も無事にお届けすることが出来て、スタッフ一同ホッとしています。
また来年もお待ちしていますね。
(8月末までにお送りした作品は急いで梱包しましたので写真を撮る時間がありませんでした。
 8月11日以降に来てくださったお客様の作品は順次ご紹介いたします。)


体験陶芸2時間コースの作品


P3243047.JPG




大きな板皿

P3032897.JPG


P3032899.JPGP3032904.JPG


P3032905.JPG

P3032906.JPG


P3032907.JPG

P3032908.JPG

P3032909.JPG

P3032913.JPG

P3032916.JPG

P3032917.JPG

P3032925.JPG

P3032931.JPG

P3032918.JPG
P3102965.JPG

P3102967.JPG

P3102969.JPG

P3103020.JPG

P3103021.JPG

P3103022.JPG

P3243031.JPG

P3243032.JPG

P3243034.JPG

P3243035.JPG

P3243037.JPG
P3243038.JPG

P3243040.JPG

P3243042.JPGP3243044.JPG

P3243046.JPG


P3243049.JPG


P3243051.JPG
3回以上体験陶芸に来てくださったリピーター様は釉薬のリクエストが出来ます。
こちらの片口鉢は青磁釉を掛けました。

P3243052.JPG

P3243067.JPG

P5123111.JPG

P5123112.JPG

P5123113.JPG

P5123114.JPG

P5123115.JPG

P5123116.JPG

P5123117.JPG

P5123118.JPG

P5123119.JPG


やはりリピーターのお客様 ↑ 渋茶天目釉とルリ釉の小鉢

↓ 志野釉の蚊取り豚


P5123120.JPG



P5133125.JPG

P5133126.JPG

P5133127.JPG


P5133128.JPG

P5133129.JPG


P5133130.JPG

P5133131.JPG


P5133132.JPG

P5133133.JPG

P5133134.JPG


P5133135.JPG

P5133136.JPG


P5133137.JPG



P6013171.JPG

P6013169.JPG

P6013173.JPG


P6013174.JPG


P6013175.JPG


P6013176.JPG


P6013177.JPG
P6013178.JPG

P6013179.JPG

P6013181.JPG

P6013182.JPG
P6013183.JPG
P6013184.JPG
P6013185.JPG

P6013186.JPG


P6013187.JPG
P6013188.JPG



P6013189.JPG

P6013190.JPG
P6013191.JPG

P6013192.JPG
P6013193.JPG

P6013194.JPGリピーター様の作品。 ルリ釉の小鉢 ↑  飯碗 ↓


P6013195.JPG

P6013197.JPG

P7053271.JPG
P7053274.JPG
P7053275.JPG
P7053278.JPG
P7053276.JPG

P7053282.JPG
P7053284.JPG

P7053287.JPG
P7053288.JPG

P7053290.JPG

P7053291.JPG

P7053292.JPG

P7053293.JPG
P7053294.JPG

P7053295.JPG

P7053296.JPG
P7053297.JPG
P7053298.JPG

P7053299.JPG

P7053300.JPG

P7053301.JPG
P7053302.JPG

P7053304.JPG

P7053305.JPG

P7053307.JPG
P7053308.JPG

P7053310.JPG
P7053313.JPG


P8263364.JPG

P8263365.JPG
P8263366.JPG

P8263368.JPG

P8263370.JPG
P8263369.JPG
P8313395.JPG
P8313396.JPG
P8313398.JPG
P8313399.JPG
P8313400.JPG
P8313401.JPG
P8313402.JPG
P8313403.JPG

P8313404.JPG
P8313405.JPG
P8313406.JPG

志野、織部コース


P8303385.JPG

P8303386.JPG
P8303387.JPG
P8303388.JPG

P8303389.JPG
P8303390.JPG
P3032919.JPGP8263371.JPGP8263372.JPG

絵付けコース

P5243164.JPGP5243165.JPGP8063346.JPG
P8063349.JPGP8063351.JPGP8063353.JPG
P8063355.JPG
P8313394.JPGP3102958.JPGP3102959.JPGP3102960.JPG
金箔コース

P3203027.JPG
P3203029.JPG

 
 

2017年7月14日 17:04

お客様の声と作陶風景

2017年7月

「楽しかった。出来上がった皿で何を乗せて食べるか楽しみ!!」
 体験陶芸コース 50代、60代女性2名 皿を制作

「今回はゆっくり2つも作らせていただいて楽しかったです。
1度目からは10年、2度目からは7年、毎日毎晩使っている湯のみが出来上がって嬉しいです。
(うっかり欠けてしまって新しいのを作りたかった。)
大切に扱っていきます。」
 体験陶芸コース 10代、40代母娘2名 湯のみを制作

「先生が初心者でもわかりやすい様に説明して下さって楽しい時間を過ごすことが出来ました。
 焼き上がりが楽しみです。」
 体験陶芸コース 50代男女2名 うつわ、丼を制作

  P7083315.JPG
「丁寧に教えていただいてありがとうございました。楽しかったです。」
 体験陶芸コース 20代女性2名 マグカップを制作


2017年6月


P6143232.JPG

「丁寧に教えていただき、とても楽しくできました。出来上がりが楽しみです。」
 体験陶芸コース 20代ご夫婦 とっくり、ぐい呑みを制作


P6143234.JPG

P6143236.JPG

 
 

2017年2月15日 14:20

体験陶芸 お客様の作品


体験陶芸にいらしたお客様の作品が焼き上がりましたので紹介いたします。

性豊かな作品をお楽しみ下さい。

一番人気の体験陶芸2時間コースからスタートです。


P1132714.JPG
ユニークな模様を描くと、お皿のイメージがガラッと変わります。

P1132715.JPG
P1132718.JPG
P1132720.JPGP1162725.JPG
P1162727.JPG
P1162731.JPGP1162736.JPGP1162738.JPGP1212797.JPG後ろ姿は↓

P1212799.JPG
P2032825.JPG

P2032830.JPG
スナフキンですね。

P2032832.JPG

色々なキャラクターが登場いたします。

P2032835.JPG
お子様の作品 ↑  ↓

P2032837.JPG
P2032839.JPG
P2032841.JPG
板皿も個性的です。↓


P2032840.JPG
P2032843.JPG
お正月に見えたご夫婦の作品。 魚を入れる魚模様の皿と快晴の富士山です。 ↑

P2032844.JPG

P2032845.JPG

P2032846.JPG

お子様の手形と足形 ↓

P2032848.JPGP2032850.JPGP2032852.JPGP2032853.JPG
P2032854.JPG
P2032855.JPG

P2032856.JPG
P2032857.JPG

スヌーピーのストラップ ↓

P2032859.JPG
カップもユニークです。

P2032860.JPG

P2032861.JPG

P2032864.JPGP2032865.JPG
P2032868.JPGP2032870.JPG
肉球のお皿 ↓


P2032873.JPGPC052590.JPG
PC052592.JPG
PC052593.JPGPC052594.JPG
PC052595.JPGPC052598.JPG
PC052599.JPG

続いて、志野の板皿コースの作品です。


P2032874.JPG
P2032875.JPG
P2032878.JPG
板皿でない作品も・・・

P1182782.JPG


織部の板皿コース ↓

P1182780.JPGPB252549.JPG


絵付けコースの作品


P1182768.JPGP1182766.JPG 
P1182770.JPG
上手すぎますね。 ↑


P1182771.JPG


P1182772.JPG
P1182774.JPG

P1182776.JPG
P1182778.JPG
PC052600.JPG
PC052601.JPG

PC052602.JPG
PC052603.JPGPC052604.JPGPC052605.JPGお子様たちも、のびのびと絵を描いています。 ↑

PC052606.JPGPC052607.JPGPC052608.JPGPC052609.JPG

当日お持ち帰りできる金箔コース

PC212640.JPG

みんなでワイワイコース


PC192625.JPG
PC192628.JPG
PC192629.JPGPC192633.JPG
PC192637.JPG
PC192639.JPG

次回をお楽しみに!


 
 

2016年11月28日 16:22

みんなでワイワイコース 作陶風景と作品

10名以上の団体様コース「みんなでワイワイコース」にいらしたお客様の様子と
焼き上がりました作品をご紹介いたします。


まずは、講師が説明して作品見本を作ってお見せいたします。

PB032347.JPG

PB032355.JPG
それでは、皆様も作ってみましょう。

PB032357.JPG
形を作って、模様をどうやって入れるか、緑の織部釉をどういう具合に掛けてらうかデザインしていきます。

PB032358.JPG
まさに、みんなでワイワイと楽しく作っていただいています。

PB032362.JPG
PB032364.JPG
PB032366.JPG


そして、完成! みんなで記念撮影です。

PB032367.JPG

また、別の日の「みんなでワイワイコース」。

こちらの皆さまは女子が多いですね。

PB222545.JPG
中には小学生の姿もあります。
PB222547.JPG
別のグループは、男性ばかりです。↓  いい笑顔です。


PA222305.JPG


焼きあがったお客様の作品がこちらです。 皆さまデザインをよく考えて作っていらっしゃいます。

PB252551.JPG

PB252553.JPG

織部のお皿を作るコースですが、なぜか織部(緑の釉薬)無しというご要望もあります。

PB252554.JPG
PB252557.JPG
PB252558.JPG
PB252560.JPG
わざと、表面をごつごつさせて、織部釉を掛けると、緑の濃淡が出ます。

PB252563.JPG

社員旅行や、ご親戚一同様など、みんなで気軽にワイワイ楽しめるコースです。